カートを見る
第3回コンクール予選 優秀賞発表

速報!

第3回予選審査員講評動画



ラナン国際オンラインピアノコンクールは、
完全オンラインで審査が行われるコンクールです。
国内から国外からの参加を問わず、エントリーいただけます。
(開催日時は日本時刻です)

オンラインによる予選審査、本選審査の後、
コンサートホールでの上位受賞者披露演奏会を行います。
(日時・会場未定)

1位受賞の方には、審査員長 近藤嘉宏先生による
対面またはオンラインにて特別レッスンが副賞として贈呈されます。


特別レッスン及び入賞者披露演奏会は2020年11月15日に東京都内にて開催されました。
今回の披露宴総会につきましては
新型コロナウィルスの感染の広がりの様子や政府の取り決めにより2021年秋を検討しています。

ー ラナン国際オンラインピアノコンクールの特徴 ー

  • 予選での「奨励賞」「優良賞」「優秀賞」はじめ、参加者全員が受賞できます!

  • 著名ピアニストから直筆の講評を受けられます。

  • 受賞や講評によって、今後の自信にも繋がります!

  • 自宅から、スマートフォンやタブレット・パソコンを使って簡単に参加できます。

  • コンクールでの演奏は全て録画し、参加者にデータとしてお送りします(有料)。

  • 録画データにより、画面上での見え方・映え方・パフォーマンスなどを研究できます。

  • 著名ピアニストから直筆の講評を受けられます。

ー 部門と選曲 ー


--------------------------


【参加カテゴリー(全てソロのみ)】
A.未就学児
B.小学1.2年 C.小学3.4年生 D.小学5.6年生
E.中学生  F.高校生
G.大学生A(音楽専門機関) H.大学生B(一般大学)
I.一般A(音楽専門機関) J.一般B(アマチュア)
K.特級(年齢不問)

【開催日程】
予選:2021年7月17(土)・18日(日) 
本選:2021年7月31日(土)・8月1日(日) 

*併願も可能です。詳細は、課題曲リストの下の欄をご覧くださいませ。


【課題曲】

--------------------------

A. 未就学児

予選:自由曲 【3分以内】

本選:自由曲(予選と同一曲可)【3分以内】

--------------------------

B. 小学1.2年生

予選:自由曲【4分以内】

本選:自由曲(予選と同一曲可)【4分以内】

--------------------------

C. 小学3.4年生

予選:自由曲 【5分以内】

本選:自由曲(予選と同一曲可)【6分以内】

--------------------------

D. 小学5.6年生

予選:自由曲【6分以内】

本選:自由曲(予選と同一曲可)【7分以内】

--------------------------

E. 中学生

予選:自由曲【8分以内】

本選:自由曲(予選と同一曲可)【9分以内】

--------------------------

F. 高校生

予選:自由曲【9分以内】

本選:自由曲(予選と同一曲可)【10分以内】


--------------------------

G. 大学生A 

予選:課題曲有 【*①②合わせて12分以内】

⓵ショパン練習曲より任意の1曲
 (但し、10-3,10-6,25-2,25-7を除く)

⓶自由曲(予選と同一曲可)


本選:自由曲【14分以内】


--------------------------

H. 大学生B

予選:自由曲 【10分以内】

本選:自由曲(予選と同一曲可)【12分以内】

--------------------------

I. 一般A

予選:課題曲有 【*①②合わせて12分以内】

⓵ショパン練習曲より任意の1曲 
(但し、10-3,10-6,25-2,25-7を除く)

⓶自由曲(予選と同一曲可)

本選:自由曲【15分以内】
--------------------------

J. 一般B

予選:自由曲【10分以内】

本選:自由曲(予選と同一曲可)【13分以内】

--------------------------

K. 特級

予選:課題曲有【*①②合わせて15分以内】

⓵ショパン練習曲より任意の1曲 
(但し、10-3,10-6,25-2,25-7を除く)

⓶ベートーヴェン、モーツァルト、ハイドンのソナタより単一楽章

(緩徐楽章を除く)

本選:ロマン派以降の自由曲【20分以内】



--------------------------

【注意事項】

★大学生A、一般Aは、音楽大学等の専門教育を受けたものとする
★大学生B、一般Bは、音楽大学以外のアマチュア部門とする
★大学生A、一般A、特級は、①→②の順で演奏すること
★カテゴリーは2部門まで併願することはできる
 例:
①一般Bの方が、一般Aと併願することはできるが、一般Aの方がBを併願することはできない
   
②中高大学生や一般の方が、ここの部門と特級部門を併願することもできる

③小学3年生が、3・4年部門と5・6年部門を併願することは可能です。



複数カテゴリーでの申込みの際は、申込みカートに希望部門を複数ご選択いただき、決済をお願い致します。

ー 演奏時間 ー

2021年コンクールエントリーの
手順と諸注意

  • 【注意事項】
    コンクール演奏日時の決定までは、
    予選本選共に両終日予定を空けてくださいますよう
    お願い致します。7月9日までに日程のご連絡をさせていただきます。
    (学校のある方はお問い合わせください)

    ご都合により日程時間指定は出来ませんので日程ご調整いただきまして
    エントリーをお願い致します。

  • 本選及び本選結果発表はYoutubeで中継致します。
    背景には場所が特定されないようにご注意ください。
  • エントリーの開始締切は

    2021年7月1日(木)23:59締切となっております。

    締切間際ですと、通信状況の影響などでエントリーを完了できない可能性があります。

    余裕を持ったエントリーをお願いいたします。

    決済終了後、演奏曲目名および演奏動画を

    2021年7月3日(土)23:59までに

    曲目提出フォームへご提出お願いします。

    (予選・本選共にご提出いただきます)

    エントリーしたカテゴリーで指定された演奏時間内で選曲願います。
    提出はこのページの下部よりお進みください。

    こちらも、余裕をもってのご提出をお願い致します。


  • 該当エントリー部門の演奏時間内の選曲をお願いします。
  • 各カテゴリー日程のお知らせは
    7月7日(水)にメールにてお知らせ致します。
    予選のお知らせは、
    7月14日(水)までに
    参加者それぞれメールにてお知らせ致します。
    メールが届かない場合は、
    info@online-music.jp
    までご連絡ください。

    エントリー後に、メルマガを通知しない設定にしてしまいますと、
    コンクールに関しますお知らせが届きません。必ずメールを受信できるように設定
    お願い致します。
  • 今回の審査は、オンライン会議システム「ZOOM」で行います。

    コンクール参加の際は、使用する機器に

    ZOOMのアプリケーションをインストールしていただき、

    ログイン後、音声・カメラの設定をお願いします。

    また、「オリジナル音声の無効化→有効化」の設定をお願いします。

    設定画面の「ミーティング」の項目に入っています。

    本選及び本選結果発表はYouTubeで中継致します。

    演奏する背景には場所が特定されないようにご注意ください。

    以上の設定について詳しくは、エントリー後のお知らせメールをご確認くださいませ。



  • 予選の結果発表の詳細については、予選終了翌日までにメールにてご連絡致します。

    本選の結果は当日、審査員長より発表させて頂きます。

  • インターネットのある環境なら、自宅、スタジオ、先生のお教室、など、

    どこからでも参加いただけます。

    また、使用ピアノの種類も問いません。ただし、キーボードは不可といたします。

  • 【審査を受けるにあたって必ず必要なこと】
    ◉参加には、インターネットの環境とカメラ・マイク機能のある機器が必要です。
    ◉接続機器にZOOMのアプリのインストールが必要です。
    ◉予選、本選共に、演奏動画の提出が事前に必要です。
    この3つがクリアすれば、
    世界中どこからでもご参加いただけます!

  • 本選及び本選結果発表はYoutubeで中継致します。
    背景には場所が特定されないようにご注意ください。

動画の提出方法

エントリーお申込はコチラ
第3回お申込受付は終了しました。
沢山のエントリーありがとうございました。
*海外からのお申込みの方は以下の諸注意をご確認ください

*複数部門エントリーされる方は希望の部門全てをカートにお入れください。

未就学児
  • 5,500円
  • (税込)
小学生1.2年生
  • 6,600円
  • (税込)
小学生3.4年生
  • 6,600円
  • (税込)
小学生5.6年生
  • 7,700円
  • (税込)
中学生
  • 8,800円
  • (税込)
高校生
  • 9,900円
  • (税込)
大学生A
  • 11,000円
  • (税込)
大学生B
  • 9,900円
  • (税込)
一般A
  • 11,000円
  • (税込)
一般B
  • 9,900円
  • (税込)
特級
  • 13,200円
  • (税込)
予選演奏データ申込
  • 3,300円
  • (税込)
小学生3.4年生
  • 6,600円
  • (税込)
申込の注意

海外からお申込みの方へ

申込みフォームでご住所の入力欄がございます。海外の住所の入力ができませんので、次の住所&電話番号をご入力ください。
備考欄に現在のご住所&国番号含めた電話番号のご入力をお願い致します。
(日本住所の入力 〒107-0062 東京都港区南青山2-2-15 電話番号 050-1748-0777 )



ー 予選演奏データ ー

申込

ZOOMを通した画面上でどの様に映るか
どの様な音質に聴こえるのか
ご自分でチェックしましょう!

第1回2020年8月本選結果発表

受賞者披露演奏会
オンライン中継録画

ご視聴申込はコチラ
決済確認後に視聴URLお送り致します

第1位受賞者特別レッスン
受賞者披露演奏会
中継録画
1,500円税込
Date
2020/11/15 Sun.
Time
公開レッスン14:00〜16:20
受賞者コンサート17:00~18:15
Place
YOUTUBEにて限定配信〈後日試聴可〉

第1回コンクール
受賞者披露演奏会
記念写真

第1位受賞者副賞
審査員長 近藤嘉宏先生による
特別レッスン

審査員紹介

審査員長 近藤嘉宏
桐朋学園大学を首席卒業。
1987年日本音楽コンクール第2位。
ミュンヘン国立音楽大学マイスターコースにおいて名匠ゲルハルト・オピッツに学ぶ。
1992年ミュンヘン交響楽団との共演でデビューし大成功を収め、以後第一線で活躍している。
Denon、Philips、Deccaほか数多くのレーベルから30タイトル以上のCD及びDVDを国内外でリリース。
海外においてもオーケストラの定期演奏会や音楽祭、またウィーン・ムジークフェラインなどの主要ホールにも出演している。‪
ネーメ・ヤルヴィ‬、トーマス・ザンデルリンク、クリスティアン・マンデアル、‪外山雄三‬、‪秋山和慶‬など多くのマエストロと共演を重ね、その深化した音楽性に厚い信頼が寄せられている。
菊地裕介
高校2年時に日本音楽コンクールで第2位入賞。
高校卒業と同時に渡欧し、パリ国立高等音楽院、ハノーファー音楽大学でピアノ演奏研究に加え、作曲法や歌曲伴奏など、多専攻にわたり研鑽を積む。
加藤伸佳、ジャック・ルヴィエ、アリエ・ヴァルディの各氏に師事。マリア・カナルス第1位、ジュネーブ第3位等、数多くの国際コンクールに上位入賞後07年帰国。 バロックから現代まで広いレパートリーで活発な演奏活動を行い、ベートーヴェンピアノソナタ全集(オクタヴィア・レコード)などCD録音多数。東京音楽大学専任講師、株式会社演代表、2020年神宮の杜音楽院(CJM)を開講する。
秋山美穂子

武蔵野音楽大学附属音楽教室を経て、武蔵野音楽大学(ピアノ)、早稲田大学文学部卒業。

東京音楽大学大学院(ピアノ)修了。
東京藝術大学大学院(音楽文芸)研究生修了。

ベルリン藝術大学にてピアノ伴奏法の研鑽を積む。選抜修了演奏会に出演。

モスクワ音楽院E.リヒテル教授マスターコース受講。

東京音楽大学大学院在籍中、小川典子客員教授の特別レッスンや近藤嘉宏、L.レーリンク各氏等の特別レッスンを受講。

2015年、S.Dエレリ指揮、東京国際芸術協会管弦楽団とピアノ協奏曲を協演の他、日本フィル、読響のコンサートマスターとも協演を行う。

2016,2017,2019年、ジョイントリサイタル開催。

第17回万里の長城杯国際音楽コンクール第1位、

第8、13回ベーテン音楽コンクール第1位、

第14回南関東ピアノオーディショングランプリ及び神奈川県知事賞、

第10回ヨーロッパ国際ピアノコンクール銀賞、

第15回ブルクハルト国際音楽コンクール第2位(1位なし)、

第7回横浜国際音楽コンクール第2位等受賞。

白井和子、岩谷晴代、故E.アシュケナージ、菊地麗子、広瀬宣行、飯原千恵子の各氏に師事。

現在、全日本ピアノ指導者協会、日本音楽学会会員。鹿島学園高等学校、鹿島朝日高等学校、読売日本TV文化センター各講師。 

平松悠歩
東京音楽大学ピアノ演奏家コース特待生卒業。
2010年ドイツ国立ミュンヘン音楽大学大学院の最高課程Meisterklasseを修了。
同年秋に拠点をモスクワへ移し、ロームミュージックファンデーション奨学生としてチャイコフスキー記念ロシア国立モスクワ音楽院にて研鑽を積む。
2013年夏にロシア国家ディプロムを授与され完全帰国し、演奏・指導活動へ入った。
これまでに播本枝未子、倉沢仁子、ゲルハルト・オピッツ、エリソ・ヴィルサラーゼの各氏に師事。
現在シンガポール在住。

PTNAコンチェルト部門上級第1位
かずさアカデミア音楽コンクール第1位
北本ピアノコンクール第1位
コンセールマロニエ21第1位
ヴォルトゥーノ国際ピアノコンクール第1位(イタリア)
マリア・ユーディナ国際ピアノコンクール第1位(ロシア)など受賞多数。ソリストとして東京フィルハーモニー交響楽団、
オーケストラアンサンブル金沢、
セントラル愛知交響楽団、
ニューフィルハーモニーオーケストラ千葉、
那須フィルハーモニー管弦楽団、
栃木県交響楽団、
Gross Vogel Philharmoniker、
「N響・都響等メンバーからなる特別オーケストラ」等と協演。
N響メンバーとの室内楽、モスクワボリショイ劇場歌手との協演、
リサイタルなど、国内の他ドイツ、イタリア、ロシア等ヨーロッパでも多彩な活動を展開している。
茂木大輔ののだめカンタービレの音楽会公式ピアニスト。
秋山美穂子

武蔵野音楽大学附属音楽教室を経て、武蔵野音楽大学(ピアノ)、早稲田大学文学部卒業。

東京音楽大学大学院(ピアノ)修了。
東京藝術大学大学院(音楽文芸)研究生修了。

ベルリン藝術大学にてピアノ伴奏法の研鑽を積む。選抜修了演奏会に出演。

モスクワ音楽院E.リヒテル教授マスターコース受講。

東京音楽大学大学院在籍中、小川典子客員教授の特別レッスンや近藤嘉宏、L.レーリンク各氏等の特別レッスンを受講。

2015年、S.Dエレリ指揮、東京国際芸術協会管弦楽団とピアノ協奏曲を協演の他、日本フィル、読響のコンサートマスターとも協演を行う。

2016,2017,2019年、ジョイントリサイタル開催。

第17回万里の長城杯国際音楽コンクール第1位、

第8、13回ベーテン音楽コンクール第1位、

第14回南関東ピアノオーディショングランプリ及び神奈川県知事賞、

第10回ヨーロッパ国際ピアノコンクール銀賞、

第15回ブルクハルト国際音楽コンクール第2位(1位なし)、

第7回横浜国際音楽コンクール第2位等受賞。

白井和子、岩谷晴代、故E.アシュケナージ、菊地麗子、広瀬宣行、飯原千恵子の各氏に師事。

現在、全日本ピアノ指導者協会、日本音楽学会会員。鹿島学園高等学校、鹿島朝日高等学校、読売日本TV文化センター各講師。 

審査員長 近藤嘉宏よりメッセージ

インターネットの驚異的な進化により、
様々なことがオンライン上で賑う時代となってきました。
そうした中で起こった今回の新型コロナウィルスの感染問題。
コンサートやコンクールが軒並み延期、中止となっている今、
これまでとは異なる次元における音楽のあり方や学びの可能性を見出し、新しい価値観を作り上げていく上で、このコンクールが何かのお役に立てるのではないかと考えています。
オンラインピアノコンクールは初めての試みとなりますが、
スキルを高めるために必要となるモチベーションや目標設定などに繋がれば嬉しく思います。
皆さんの演奏を聴かせて頂くのを楽しみにしております。

審査委員長 近藤嘉宏

代表理事よりご挨拶

ラナン国際オンラインコンクール開催の想い
赤いラナンキュラスの花言葉は、
「あなたは華やかな魅力に満ちている」
というものです。
100枚以上の花びらで出来ている、
香り豊かで美しいお花。
1つ1つの華を咲かせるための
1つの経験と糧となっていただきたい想いより、
「ラナン国際オンラインピアノコンクール」
を開催することとなりました。

急に想像もしたことのないような時代となりましたが、全てにおいてオンライン化が加速するなか、音楽業界も変化に対応していく、または考え方によってはメディアを通して表現するスキルというものが必要になってくるかもしれません。

オンラインというのは打開策ではなく、
このような時期だからこそ新しい経験として挑戦してみませんか。
ピンチをチャンスに変えることの素晴らしさを知ること、そして学ぶことをやめて欲しくない。
今こそ内に秘める能力を、存分に開花出来る素晴らしい時!
奮ってチャレンジしていただきたいと思います。

ラナン国際オンラインピアノコンクール
代表理事 新木安衣子
ZOOMにログイン後に設定項目より確認してください

コンクール当日に必要な音質設定がございます

オンラインコンクール
審査当日のお願い

当コンクールはオンラインサービス
『ZOOM』コミュニケーションサービスをつかい、
審査を行います。
PCやスマートフォン等、接続したい端末にzoomのアプリケーションをインストールお願いします。
綺麗な音色を審査員へオンライン上で、届けるために音質の設定をお願いします。

審査日程近くなりましたら再度設定方法お知らせ致します

【 審査当日の流れ 
集合時間にお知らせ[参加ID]よりZOOMへアクセスください。
ZOOM内待合室にてお待ち下さい。
入室後に
✅画面の角度チェック
✅音声チェック
再度、待機室で出演までお待ちいただきます。
演奏順になりましたら、司会者よりお声がけ致しますので、
その後エントリーナンバーと名前をおっしゃっていただき、
演奏スタートしてください。
演奏終了後は、ご退出ボタンを押していただき、
審査終了です。

結果は翌日16:00までにメールにてお知らせします。
優秀者はHP内にも掲載させていただきます。


※審査中、他のコンクール参加者がお部屋に入って演奏を見ることは出来ません。
 

問合せ

コンクールに関しましての問合せはコチラにお願い致します。
3日以内にお返事致します。万が一返信がない場合は送信されていない場合がございますので、
お手数ですが、再度ご入力いただきますか、お電話にて問合せをお願い致します。
( ラナン国際オンラインピアノコンクール 事務局 050-1748-0777
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。